FASAVA2019に参加してきました!

こんにちは。動物看護師の増子です。
先日、勉強のため、獣医の大規模な学会であるFASAVA 2019 TOKYOに参加してきました。

猫ちゃんと病院、心電図について学びました。

猫ちゃんは怖がると隠れる習性があります。そのため、周りが囲われたキャリーバッグに入っていると落ち着きます。また、普段ご自宅で使われている毛布やタオル、オモチャなどがあるとさらに安心してくれます。
猫ちゃんがリラックスすることで、スムーズに診察を行うことができ、確かな診断にも繋がります。
猫ちゃんが安心できる環境づくりを心がけ、負担を少しでも減らせる様にサポートしていきたいと思います。

心電図は手術や心臓のエコー検査の際に用いられます。
心電図は動物が動いてしまうと正確に測れないため、動物が落ち着いてくれることが重要です。
ですので、動物に声をかけたり、撫でたりしてリラックスして検査を行えるように努めていきます。

展示ブースでは、薬やフードについて詳しくお話を聞くことができ、勉強になりました。

今回の講義で学んだことを動物看護に活かしていきたいと思います。