スタッフが選ぶ『好きな医療・獣医療』のドラマ、本!

皆様は医療系・獣医療系ドラマや本と聞いてどの作品を思い出しますか?

今回は当院スタッフに好きな作品を聞いてみました!※複数回答可

さて、どんな作品が人気なのでしょうか!

<ドラマ・映画部門>

第1位 コード・ブルー 6票

    ドクターX 6票

第3位 ナースのお仕事 5票

 

一番人気は同率でした!

『コード・ブルー』はドクターヘリの現場を舞台にした若い医師が成長していくお話ですが、救命救急の現場を見てやはり医療・獣医療の道に進む人も多いので、納得ですね。

『ドクターX』は「私失敗しないんで」が決め台詞の謎のベテラン医師のお話。こちらもやはり米倉涼子さんがとてもかっこいいドラマで医師としてのプライドが素晴らしく、あこがれるスタッフが多いようです。

 

他には以下の作品名もあがりました!

『仁』 ストーリーが良かった。機械や薬がない中で工夫して治療をしていく様が面白かった。

『白い巨塔』 若い時に観て衝撃を受けた。医療現場とはかくあるべきなのか。

『救命病棟24時』 医療業界を目指すきっかけになったかな?感動するし、自分自身の医療に対しての価値観ができた。

『医龍』『アンナチュラル』『コウノドリ』『Dr.コトー診療所』

『アンサング シンデレラ』『グッドドクター』『ER』『コードブラック』

『愛犬ロシナンテの災難』『ドクタードリトル』

<漫画・アニメ部門>

第1位 動物のお医者さん 4票

第2位 働く細胞 3票

    ブラックジャック 3票

 

『動物のお医者さん』は90年代、獣医を目指す人は必ず一度は見ているバイブルですね!獣医大学での様子がリアルに、そして面白く描かれています。獣医を目指す方は一度見てみても面白いかもしれません。

『働く細胞』は擬人化された赤血球や白血球などが体内でどのような働きをしているのかを楽しく学べます。病院内の本棚にも以前に代表の荻野が分かりやすいから読んでみてねと全巻購入しておいてあります。

『ブラックジャック』は現実離れしすぎてて好きとの理由でした(笑)

 

他には以下の作品名があがりました!

『Dr.コト―診療所』『フラジャイル』『ワイルドライフ』『コウノドリ』

<小説部門>

小説は少し数が少なかったのであがったものだけ載せます。

『ジェネラルルージュの凱旋』『極北クレイマー』『ジーン・ワルツ』

医療現場の問題点(救命救急医や産婦人科医のリスクや地域医療問題)を学べたことが大きいですとのことで、「チームバチスタの栄光」のシリーズです。ぜひ、シリーズを読んでみると医療が抱える問題を勉強することが出来ますよ!

『下町ロケット ガウディ計画』医療機器という観点から医療現場の問題を取り上げたもので、フィクションではありますが、医療機器に対する熱い思いに共感できます。

 

以上の結果となりました。

皆様のお好きな作品はございましたか?

予想通りの結果でしたでしょうか?

それとも意外な結果でしたでしょうか?

気になる作品がございましたら是非ご覧になってみてくださいね!

因みに余談ですが、今の月9ドラマ『Night Doctor』の中で看護師さんが来ているユニフォームはご存知でしょうか?

なんと!当院の看護師と同じユニフォームなんです!!!

あの!天下の月9と!!同じユニフォームなんです!!!(笑)

残念ながら今月で終わってしまいましたが、HPなどにも写真が載っていますので是非チェックしてみてください!